スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔整連合研究会 学術大会

昨日、柔整連合会より学術大会の案内が届きました。

平成22年7月25日(日)の10時から16時

東京の全電通労働会館 で行われます。

会費は3000円です。(学生2000円)

項目は、特別講演として

東京都柔道接骨師会 学術顧問 都柔接診療所所長
順天堂大学 整形外科 名誉教授 の青木 虎吉 先生

「60年の診療経験から」ー柔道整復師への提言ー



会員発表として、

「投球障害予防マニュアルの作成」・・・藤原研究会

「認知症高齢者の上腕骨外科頚骨折における早期運動療法」・・・牧内研究会

「衆生救済を形にした医増 忍性」・・・接骨医学史研究会

「キャストによる足関節果部骨折の固定法」・・・名倉接骨医学研究会

「アキレス腱断裂装具固定療法」・・・奥田会

「残していきたい柔整独自の骨折固定法」・・・池添研修グループ



後は、理学療法セミナーが予定されています。

関西では、あまりこの様な会が無い様な気がします。(私が知らないだけかも?)

年に一度の連合会なので私は出席するつもりです

東京までの交通費が大変ですけど、興味をもたれた方は詳しい事をお伝えしますので連絡を下さい。

では!


スポンサーサイト
プロフィール

ハン・リョウ

Author:ハン・リョウ
鍼灸・柔道整復師です。

仕事の事、日常の私生活を適当に書いていきます。

宜しく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
344位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。