スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーレスFrの続き

整復位でクラーメル・ボールシーネ・三角布で固定をして、提携先の整形外科に送りました。

その後、2~3時間後に患者Aさんがレントゲンフィルムと手紙を持参してきました。

右手は、固定を除去されギプス固定に変わってました。(なんか、まだまだ信用されていないのかな~?って感じです。)

早速、話を聞くと同じ事をDrが言ってたみたいで少し安心しました。

だが、手紙を読むと骨片が画像上10度程角度があったので麻酔下で再整復したと記載されていた。

私自身、整復はうまくいって問題は無いと思っていたがマダマダ未熟でした。

整形に受診した際に撮影したもの


コーレス1.5

コーレス1.6

再整復後?

コーレス1.7

コーレス1.8

再来院時の固定。

コーレス1.9

コーレス1.10

全体的に少し解りにくいが、この状態で保存的に治療を開始して経過観察をしていたが、私が11月初旬に怪我で入院したことにより、後の治療は整形外科の先生に頼みました。

今年に入り患者Aさんが調子が良く毎日運動をしてリハビリしているから先生心配せんと、先生もはよ治してや~。

と、患者さんのご主人に声をかけて頂きました。


本当に、ありがたい一言でした。

今回は、私自身の未熟さと色々な意味を込めての失敗で多方面に迷惑をかけた分、これからも精進していく事を誓いたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・リョウ

Author:ハン・リョウ
鍼灸・柔道整復師です。

仕事の事、日常の私生活を適当に書いていきます。

宜しく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
327位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。