スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日

昨日は、新患さんが3人と、元患者さんが来られました。

まず一人目は、前日風邪で38・5度の熱を出したのちに頭痛と右頸部の運動痛で来院。

処置、姿勢の指導・運動療法を施し・頭部冷却法で症状改善。

過去の交通事故による頸椎の軌道損傷が多少有る感じがしたのでとりあえずウォーキングとアイシングの指導をした。

二人目は、高校1年生で左肩甲骨周辺の痛み。

昨日、原付で事故を起こし左前腕部を擦傷していたので気になった為、それから処置。

処置がされていたので聞くとおバーちゃんに傷ドライをスプレーしてもらいガーゼを貼り包帯で巻いてあった。

患部を診たいので全て外してもらい拝見。

傷ドライの成分が傷の周りにべっとり付着・傷の周りは少し菌が入っている感じで炎症症状と浮腫が見られる。

皮下出血班も多少出ている。

流水で痛みを我慢してもらい付着しているモノをとってもらいました。

次に、滅菌ガーゼで傷の周りの汚れ?(傷ドライのパウダー)をふき取るのですが中々とれへん。

仕方ないから、ドレッシングテープを貼るも、パウダーの影響で直ぐ剥がれたが、3度目でようやく湿布完了。

患部の上からアイシング。

処置が終り、本来訴えていた患部を拝見。

肩甲挙筋の圧痛・頸部の回旋で両側に筋の緊張および違和感が憎悪。

座位にて、知覚異常を確認して運動を確認し立位で全体を確認。

どうも、骨盤の動きと腰部の動きが硬く?右股関節の動きも悪い。

昨日、原付で事故を起こしている為にこの時の異常なのか、それ以前の問題なのか?

左の違和感と痛みは、以前からあるとの事。

とりあえず、WB体操をしてもらい患部に延ローラーをかけると痛みが消失。

が、胸腰移行部に痛みが出現、背ガイ位でWBを閉める様に処置。

仙腸Jにメッシュを貼り、動いてもらうと痛みは残存するものの来院時よりマシなので患部のアイシングを指導して施術を終了。 翌日、前腕の処置と具合を聞く為に来院してもらう事を約束した。

三人目は、一人目の患者さんの義母で、左の膝が痛くて近所の整形外科医院を受診して老化現象と言われたが痛みが引かない為、どこに治療に行っていいか解らないので相談しに来院されました。

拝見させてもらうと、確かに右膝に比べ腫れぼったい感じが目で解る。

圧痛は、関節裂隙よりも鵞足部に著名に出ている。でも、何かおかしいので歩いてもらうとやっぱり変や・・・。

左の足関節が違和感を感じたので診ると水腫が有るように見えた。

話を聞くと以前、足首が痛いので近所の外科に行った時に、ヒアルロン酸を注射したとの事。

その後は痛みが改善したが違和感が多少残っているとの事。

とりあえずアイシングをしたのちに足関節・膝関節にそれぞれ軸圧を加え内転筋群を少しほぐして負荷をかけて体操をし、患部にメッシュをはり、延ローラーで内転筋群を施術。

施術後、疼痛消失し具合が悪くなったら来院するように伝え終了。

4人目は、旧整骨院の患者さんで、3日前にギックリ腰になり近所のM整骨院に施術を受けに行ったら帰りに動けない位痛みが強くなりやっとの思いで帰宅したそうです。

かえって、悪くなったらしく、娘さんから私の施術所に連絡が有りました。

その後、娘さんの付き添いでタクシーに乗り来院されました。

来院時は、靴を脱ぐのがやっとで座ったり立ったりするのも一人で出来ない位に痛がっていました。

話を聞き痛みが強い場所を診させてもらいました。

患部を診るとテーピングの跡と湿布の跡があった。

筋の緊張も強く、突っ張っているかんじだ。

脊柱はやや側弯。

とりあえず触ってみると筋の緊張が強いものの圧痛はほとんどなく、動作で痛みが出る模様。

アイシング後に、骨盤の位置により側弯が出来ている感じなのでこのゆがみは、疼痛回避動作によるものだろう。

右のAS?が有る感じだ。

  近所のM整骨院でどんな施術をしたのか聞くと、痛みを説明した後に直ぐにベットで患部のマッサージをして電気をかけテーピングを貼ったらしい。その結果、自分で来院したのに自分で帰れない位痛みが強く出たとの事。

それを聞いて、処置に入った。

最初に、座位で右の下腿部・大腿・左の下腿部・大腿部の順に手技療法をして反対に向いてっもらい、肩背部から腰部にかけて、手技・仙腸関節部にメッシュを貼り、WBを閉める様に腸骨を支えながらWB体操をしてもらいました。

その後、アイシングをして自分で動いてもらうと来院時より痛みが8割消失し、楽になったとの事。

本日、様子を聞きたいので往診に行く予定です。

この日は、少し充実した日でした。

もっと学問を精進しなアカンわ・・・・・。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・リョウ

Author:ハン・リョウ
鍼灸・柔道整復師です。

仕事の事、日常の私生活を適当に書いていきます。

宜しく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
7346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
725位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。