スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過3

昨日は来院時に固定をしてなかったので理由を聞くと、「夜寝ている時に痺れと痛みが強くでたので取った。朝は学校に行く時にアルフェンスをテープで貼って固定して行ったけどかゆくなってきたから外した。持ってくるの忘れた。」とのこと。

前もって固定をした時に痺れや痛みが強く出たら固定を外しや~って言ったのを覚えていたみたいだ。

多分、包帯を外してネットで固定を押さえたのがいけなかったと推測。ネットが少しキツくてコウヤク状態になったのだろう。

来院時の状態
20131030_185129 (640x480)

20131030_185150 (640x480)

画像では解りにくいが徐々に皮下出血の色が濃くなってきてます。
固定をしている為母指周辺の筋肉痛が出現。患部の痛みは少し改善したがDIPJを屈曲動作で痛みが憎悪。
今回は、アルフェンスを除去して機能的テーピングを貼り動かしてもらうと痛みが殆ど無いとの事なので軸圧をかけた後、延ローラーで処置を終了。

ただ動作度にキャビテーションを起こしていたのが少し気になる。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・リョウ

Author:ハン・リョウ
鍼灸・柔道整復師です。

仕事の事、日常の私生活を適当に書いていきます。

宜しく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
7346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
725位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。