スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手関節

昨日、終わりがけに中学1年生の患者さんが来院。

患側(右)
20131111_185230 (640x480)
健側(左)
20131111_185234 (640x480)

来院されたのが午後7時30分頃。

受傷が午後6時30分頃。

立位で寒いため体を動かそうとした時によろけて尻餅を付くような姿勢で倒れた。臀部より後方に手掌を着き
手指は前方に向いた状態だったみたいだ。

受傷後はさほど気にならなかったが時間と共に動作時痛が憎悪したため来院。

見た目は少し腫れてきている感じ、動作では右手回内動作でトウ尺関節背側の痛み・背屈でトウ尺関節背側の痛みと橈骨下端部手掌側の痛み。

年齢から骨端部の損傷?骨膜下Fr?などを疑ったが特に問題は無いみたいなのでこの時点では橈尺関節・手関節部の捻挫と判断。

少し整復動作後に軸圧をかけメッシュを貼った時点で動作を確認。

回内動作時痛は消失したが手関節背屈動作時痛は変化なし。

エラストポアを貼り・久々にローテルを使い4列の綿包帯で処置。包帯で固定しているため、痛みは無いみたいだ。

アイシングの指導をして処置終了。

継続して見ていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・リョウ

Author:ハン・リョウ
鍼灸・柔道整復師です。

仕事の事、日常の私生活を適当に書いていきます。

宜しく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
327位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。