スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右手(経過)

初診来院後の症状と2回目の施術をする前とを比較して聞いてみると症状は改善していない。
ということは、前回の処置は現状維持の状態で改善できていないということだ。

20131112_193445 (640x480)

前回と違い、触診と動作時痛・圧痛をしっかりと診させてもらい大体の検討がつきました。

症状は、橈骨部の損傷と橈尺関節部・橈側手根伸筋・屈筋部の損傷。

施術前20131112_193505 (640x480)

施術後
20131112_193756 (640x480)

あまり違いが無いように見えるが、施術前はこの状態までいくのに痛みが強く辛いと言っていました。
見た目も、少し浮腫んでいる感じだ。

施術後、動作時痛みが殆ど消失。見た目の浮腫も減少。圧痛は残存。

処置は、包帯固定を止めてメッシュとテーピングのみに変更。

今回の施術(整復)は今月の勉強会の時に説明させていただきます。

自宅でのアイシングは継続してもらいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・リョウ

Author:ハン・リョウ
鍼灸・柔道整復師です。

仕事の事、日常の私生活を適当に書いていきます。

宜しく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
327位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。