スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月26日

この日の18時から日航ホテルで講習会が行われた。

内容は、今後柔道整復師として施術を行った際の療養費をどのように請求して行くかの基準。

審査報告などでした。

常識的な事なので私も面倒くさがらずにきっちりして行きたいとおもいます。

健柔グループ

第2部は、鍼灸療養費の保険扱いについて・・・でした。

その他は、整形外科でのリハビリテーション科での整形外科的検査法講習でした。

柔道整復師としては、最低限知っておくべき検査法です。

鍼灸師としても学生時代に必ず勉強をしている検査法だと思います。

ただ、現場では少ないかも知れません。

だからと言って知らなくて良いというわけではないので予習・復習をしたいと思います。

柔道整復師・鍼灸師というより、医療従事者として日々精進したいと思います。


最後に、株式会社エス・エス・ビー のデジタル超音波観察装置での症例、活用事例の紹介が有ったのですが、非常に興味深いものでした。

余裕が有れば購入したいと思います。(高価なおもちゃになりそうな・・・・。)


健柔グループ1



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・リョウ

Author:ハン・リョウ
鍼灸・柔道整復師です。

仕事の事、日常の私生活を適当に書いていきます。

宜しく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
327位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。